佐世保の企業情報サイト

ログイン                 サイトマップ                         お問い合わせ                            

令和3年度「後期技能検定試験」の実施について【長崎県職業能力開発協会】

  • 「技能検定」とは、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する技能の国家検定制度」です。
  • 技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施されています。
  • 技能検定の合格者には、厚生労働大臣名(特級、1級、単一等級)または長崎県知事名(2級、3級)の合格証書が交付され、技能士と称することができます。(等級区分は職種によって違います。)
  • 【注意】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため郵送受付のみとなります。窓口での受付はできませんのでご注意ください。

技能検定受検案内・パンフレット

受付期間

  • 令和3年10月4日(月曜日)~令和3年10月15日(金曜日)※土曜日・日曜日・祝日は除く

実技試験

  • 令和3年12月3日(金曜日)~令和4年2月13日(日曜日)までの間で協会が指定する日

【問題公表】令和3年11月26日(金曜日)協会が公表(後日受験票とともに送付)

学科試験

  • 令和4年1月23日(日曜日)
  • 令和4年1月30日(日曜日)
  • 令和4年2月6日(日曜日)

日時、場所については決定次第、受験票で通知されます。

合格発表

  • 令和4年3月11日(金曜日)

この記事に関するお問い合わせ先

<長崎県職業能力開発協会>
〒851-2127
西彼杵郡長与町高田郷547-21
電話:095-894-9971

<長崎県雇用労働政策課>職業能力開発班
〒850-8570
長崎市尾上町3-1
電話:095-824-1111